タイトル画像

トップ> アイススケート>

◆陸上トレーニング&ダイエット

スケートの陸上トレーニングにはエアロバイクを薦めます。

エアロバイクの画像

スケーティングで使用する筋肉は自転車運動で使う筋肉に近いそうで、アイススケートの陸上トレーニングに使う人も多いようです。

スピードスケートの選手の中には、オフシーズンのトレーニングだけでなく、実際に競輪選手になる人もいます。

足の筋力が付くと、スピードは上がりますし、ジャンプの高さや着地の安定感も上がるので、スケートと相性の良いトレーニングと言えるでしょう。

◆ダイエットでスケートのコスチュームも楽しもう。

特にフィギュアスケートなどの「観られる競技」では体のラインが気になりますよね。

ダイエットをすると衣装や洋服を着ることが楽しくなりますよ。

私は身長175cmくらいですが以前、体重が90kg近くまで増えてしまい、頑張って体重を20kg落としました。

5年以上経っても、リバウンドは少なく体重75kg前後をキープしています。

その体重でも標準より重いんですが、まぁまぁ満足です。

痩せて最も嬉しかったことは「洋服の選択肢が増えた!」ということ。

ジャケットやコートは、少し大きいものを着たいと思っているので、そういう面でも便利になりましたし、ピッタリした服にも昔より抵抗が無くなりました。

◆エアロバイクダイエット。

私がとった方法は「有酸素運動&食事制限」のシンプルなものです。

この生活を半年くらい続けて約20kgの減量に成功しました。

食事制限としては、日々のカロリー計算と20時以降に食べないこと、そして禁酒です。

有酸素運動は、エアロバイクに毎日40分乗りました。

この時間は当時、20分以上有酸素運動を続けないと脂肪が燃えないと聞いていたで、「せめて脂肪が燃えるまで待った時間くらいは燃やしたい。」という意味で決めた数字です。

実際、スケートのスピードや安定感、持久力も上がりましたし、体重も減りました!

エアロバイクは安いもので構いません。

タイマーが付いていると便利ですが、脈拍が表示される必要は無いです。

当然ですが購入したら保証書は大事に保管しましょう。

安いものだと一年以内に壊れることがあるからです。

エアロバイクは、スケートも洋服も楽しくしてくれますよ!

雪の結晶

フィギュアスケート靴の画像ホッケー靴の画像
スケートに関する商品を【楽天市場】で探す

QRコード

必要に応じてスケートリンク等でも参照ください!