タイトル画像

トップ> アイススケート>

◆アイススケートの紹介

アイススケートのイメージ画像

アイススケートとは、金属の板を底に付けた専用の靴(通称スケート靴)を履いて氷上を滑走するスポーツです。

靴の種類は大きく分けて「スピード」・「フィギュア」・「ホッケー」の三種類があり、それぞれ用途によって使い分けられています。

このサイトでは、上記のどれにも当てはまる氷の上を滑る楽しさを知ってもらうために、初心者にも分かりやすく練習方法や注意点を説明します。

簡単な注意点さえ押さえれば、スケートの楽しさは軽く10倍くらいになってしまうと思っています。

あなたにも正しいスケートの学び方を知っていただき、効率的に上達して欲しいです。

◆氷の上を滑ってみよう。

スケートは、滑れるようになると世界が変わります。

普通に歩いていては絶対に見られない景色を見ることが出来ます。

爽快なスピードを自分の体だけでコントロールすることは、他では得られない感覚です。

寒い場所での体温調節は体に多くのエネルギーを消費させ、またその状況での有酸素運動はダイエットにも最適でしょう。

ただ、リンクで貸し出している靴は、状態の悪いものが多いので、定期的に練習をしようと思うなら、まずマイシューズを購入することを勧めます。

レンタル用の靴は柔らかく、足首が痛くなってしまうことがあるからです。

しっかりしたものであれば足の負担も少なく、使うほど馴染んでいきます。

そして、これはスケートに限ったものではありませんが、何かを学ぶことは、あなたの人生を豊かにします。

その学びは具体的な資格につながらなくても構いません。

成長していく喜びと、心地よい達成感が、あなたの生活をより充実したものにするはずです。

その対象は、なんでも良いのです。

料理でも登山でも、ゴルフでもスケートでも…。

今回は私が正しいスケートの上達法と注意点を伝えます。

今は歩くことさえ、ままならない氷の上を、体重移動だけで自由自在に動き回る姿を思い浮べてください。

一歩踏み出せば、それは数ヵ月後の現実になります。

スケートを楽しむのに才能は不要です。

氷に乗った時間だけが、モノを言います。

週に一度の練習で十分です!

スケートは基本さえ押さえれば簡単に上達します。

もし近所にリンクがあるなら、まずは体験してみてください。

また最近は手袋着用を義務づけているスケートリンクが多いです。

指先まで隠れる手袋を持っていけば、リンク内で買わずに済みます。

雪の結晶

フィギュアスケート靴の画像ホッケー靴の画像
スケートに関する商品を【楽天市場】で探す

QRコード

必要に応じてスケートリンク等でも参照ください!