タイトル画像

トップ> 特集>

◆アイスホッケーを観に行こう!

アイスホッケー観戦は面白いですよ!

特にホッケーの試合を見たことが無い方に観て欲しいです。

野球やサッカーとは違うスピード感のドリブルとパスワーク。

そしてシュートは、正にレーザービームです。

フェイスガードを付けないホッケー選手の勇敢さには脱帽しますね。

自分の子供だったら、引っぱたいてでも付けさせると思います。

ぶつかり合うシーンが多く、サッカーよりラグビーに近いかもしれません。

乱闘もザラです。

ファールを取られた選手はペナルティに応じた時間だけ、ペナルティボックスと呼ばれる部屋へ入れられます。

通称ブタバコ

この間の相手チームより人数が多くなった状態をパワープレイと呼び、逆に少なくなった方をキルプレイと呼びます。

同時にリンクに上がれる選手は6人ですが、ホッケーは運動量が多いため審判の許可なく何度でもプレーヤーを交代させることが出来ます。

この機敏さもホッケーの特徴です。

ホッケーの代表的なルールにオフサイドアイシングがあります。

前者はサッカーでいうオフサイドのようなものと考えてください。

後者はセンターラインの手前から打ったパックが、誰にも触らずに相手チームのゴールラインを超えた場合を言います。

※ただしキルプレイ中のチームには、アイシングは適用されません。

このルールが無かったら、アイスホッケーはロングパスばかりの大味なスポーツになっていたでしょう。

ただ細かい事を知らなくてもホッケーは楽しめますので、少しでも興味を持った方は是非ご覧ください。

雪の結晶

フィギュアスケート靴の画像ホッケー靴の画像
スケートに関する商品を【楽天市場】で探す

楽天アフィリエイトバナー

必要に応じてスケートリンク等でも参照ください↓

QRコード